HOME > 創業60周年特設コンテンツ >  創業60周年を迎えて

創業60周年を迎えて

ご挨拶

  株式会社陽栄は、平成25年12月21日をもちまして創業60周年を迎えることができました。この間、 厳しい環境等を克服し社業が発展してまいりましたのも、銀行をはじめ多くのお客様のご愛顧・ご 支援と併せ、諸先輩の皆様のご努力の賜物と、心より感謝申し上げます。

  これを節目として、60年間の主要な出来事を纏めた記念誌を発行することと致しました。改めてこ の間を振り返ってみますと、時代のニーズに対応して事業領域の拡大を進めた時期を経た後、社会・ 経営環境の変化による幾多の統合や譲渡を繰り返してきました。その間、様々な困難や苦難に直面 しましたが、ひとつひとつ解決し、たくましく乗り越えてきたという歴史が読み取れます。それぞれ の時代で、諸先輩が知恵を絞り、汗を流し、ご苦労されて当社の礎を築かれた様が目に浮かびます。

  そうした中、平成22年には吸収分割等によりグループ内の事業再編を断行し、グループ統括会社 として平成12年に設立された株式会社陽栄ホールディングの役割を一段と明確化すると共に、グ ループ会社の一層の連携強化と効率化の体制が構築されました。この結果、「三井住友銀行呉服橋 ビル」の銀行との共同所有、「セレサ日本橋堀留町」の竣工、「銀座六丁目10地区市街地再開発組合」 への参画等将来への布石を展望しつつ、不動産営業体制の抜本的見直しにより、昨年度はグループ 3社で、売上高124億円、経常利益20億円を計上することが出来ました。

  引き続き当社を取り巻く環境は厳しく、その変化のスピードには目まぐるしいものがあります。歴 史の重さを胸に次世代へ襷を繋ぎ、お客様の更なる信頼を得られるよう、全社員一丸となり一層の 社業発展に努めてまいります。 皆様方におかれましても、格別のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げて、ご挨拶とさせて 頂きます。

平成25年12月

代表取締役社長早川 貴之

集合写真

ページの先頭へ